プロフィール

ミユ@ライダー6年生

Author:ミユ@ライダー6年生
2009年製のエストレヤで平日まったり旅しています☆最近スマホのナビを使えるようになりましたが、相変わらず迷ってます。どうぞよろしく♪(^ω^)

やる気スイッチ
ありがとうございます☆
カテゴリ
ブログ村
☆初心者ライダーの皆様のブログはコチラ
      にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ

☆女性ライダーの皆様のブログはコチラ
      にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

☆カワサキ乗りの皆様のブログはコチラ
      にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7時間目・8時間目

今日の先生は、1・2時間目でお世話になった優しいおじさん先生

前回の先生だったらヤだなぁとかちょっと思ってたので、内心ホッ。


しかしホッとしたのも束の間、今日は噂に聞く難所の一本橋です。

先週ローで外周1周した時はほとんどふらつく事もなく、これなら一本橋も余裕じゃね?とか思っちゃってたのですが、これが甘かった・・・orz
  
まずは、これバイクの幅ぎりぎりじゃない!?って感じで並べられたポールの間をローで通過する練習。

これは良好で、2回ほどやってから本番の一本橋に移動になりました。

まだこの時点では気持ちに余裕があります。
うん、これは案外あっさりクリアできちゃうんじゃないー?とかアホな事を思ってます。

さぁそんな感じで一本橋の前に来ました。

来た途端。


なによこれ、5cmって結構高いじゃないのよ!!
∑( ̄Д ̄;)



そう思ってビビっちゃったら、ハイもうダメーー


これは自覚してるんですが、私、プレッシャーとか本番にとことん弱いタイプなので、

(落ちちゃだめだ・・・落ちちゃだめだ・・・)

と思うと、もう気持ちいいくらいにストーーンと落ちちゃうんですよね

そしてもちろんコケる・・・(-_-;)

今日は今まででいっちばん転げました。


しかし今回、一本橋の高さよりもプレッシャーだったのが、炎天下に私の練習に付き合う先生の汗だくっぷり。

日陰なんてないし、一本橋コース脇の大人の腰の高さくらいの植え込みの影に身を寄せて、草をむしるその姿。


も、申し訳ございません~~(´Д`|||)


そうですよね、橋に前輪が乗ったと思ったらすぐ落ちる、渡れる気配ナッシングですもんね、草もむしりたくなりますよね。

この日は結局、丸々2時間を一本橋に捧げました。


今日のおさらい。

まずバイク全体が乗るまではある程度力強く加速して、タイム調整は中盤~後半で!
勢いがないと乗り切れないうちに失速してコケるので。

上半身(肩~腕)に力が入っているとなんかブレちゃう事が多かったので、ニーグリップをしっかりして下半身でバランスをとるように!

後輪が橋から降りたら、次の右左折に備えて余裕を持って早めに停まる!


あの5cmの段差を意識しないようになれたらなぁ。

平地に30cmのラインを引いて、その上を通るんだったら楽勝なんだけどなぁ。


そうそう。

バイク小屋にバイクを入れる時、ヘロヘロな私を見るに見かねて先生が後ろからバイクを押してくれた(入り口にちょっと傾斜がある)のですが、その時ギアが私の右ふくらはぎを直撃!!

先生、優しさから手伝ってくれたから言えなかったけど、今までの中で一番でっかい青タンになったYO!!




にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
 ←青タンクリック

テーマ: 教習所
ジャンル: 車・バイク

次へ

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。